つれづれぶろぐ

さぬちゃんの麻酔科医生活

当直明けにインラインスケート

f:id:msanuki:20140813094016j:plain

当直明けで、朝から無性に動き回りたくなり、超久しぶりにインラインスケートにやってきた。お盆のあさから運動している人などいるはずもなく、インラインで走り回る。寂しい(ズーン! ←ゴートゥ ますいかい調)。いやいや、楽しいのだ!

1時間ほど、身体を動かして、すこしずつ感が戻ってきた。地面への圧力の伝え方、目線を上下させずに上下動作を行うことができる条件、重心を平行移動していく感覚などである。普通に、歩いたり、走ったりするより移動速度は速く、直前の少しのミスで次の動きが制限される。このシビアさが、気に入っている。

 

f:id:msanuki:20140813095213j:plain

この場所は、いつもはスケボーをしている人達がいるのだが、さすがにこの時間はいない。1時間ほどここで、滑走していたが通りがかった人は2名。この空間を独占できて、気持ちよく汗をかいた。平日の贅沢な時間であった。

 

f:id:msanuki:20140813095243j:plain

駐車場を入ると、エディオンスタジアムが見える場所。スタジアムを撮影したのではなく、矢印を撮影したものだ。いつもは気づかない、何気ない進行方向を示す路面標示なのだが、今日は人影もなく私の目には印象的に映った。