読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれぶろぐ

さぬちゃんの麻酔科医生活

AnestAssist PK/PD ver1.5

AnestAssist PK/PD ver1.5が出ている。今回のアップデートでiPadに対応したこと。タップした時間の血中濃度(効果部位濃度)が数値で表示されるようになったこと、投与履歴がグラフ表示でわかるようになったところが、新しい。また、(管理人が以前から注文していた)グラフ表示している薬剤がデフォールトで入力が可能になったところも評価できる。これで、ほぼTIVA Trainerと同程度の機能になった気がする。欲を言えば、あと何分で目標濃度に達するなどといった未来予測の機能があればよいと思う。この機能が難しければ、血中濃度(効果部位濃度)の数値表記の下に、時間が数値表記されていれば手動ではあるが、あと何分で:**mcg/mlになるといったような予測に使用できる。

AnestAssist PK/PD(AppStore)

Palma Healthcare

数日前に気付いたのだが、管理人のところにこの作者からメールが届いていた。このメール、迷惑メールになっていたため長い間きづかなかったのだ。そのメールによると、AnestAssist PK/PD作者は管理人のブログの日本語を英訳して理解したらしい。涙ぐましい努力である。管理人は、大変、感激している。作者にお礼のメールを送ろうかと思っている。