つれづれぶろぐ

さぬちゃんの麻酔科医生活

Appleのホームページ掲載後

管理人がAppleのmedicalホームページにでていることは、以前に書いたが、ここに掲載後、病院にいろんなものを宣伝に来る方々がやたら馴れ馴れしいような気がします。写真が掲載されたおかげで、有名人だと思っているのでしょうか。握手を求められたり、肩をたたかれたり。私の方が変わっているわけではなく、周りの方々の見る目が変わっただけです。日常に戻れるのはいつでしょうか?