読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれぶろぐ

さぬちゃんの麻酔科医生活

Dr.Clonidine分類より

医療全般

昨年の今頃発表された、心臓麻酔科医分類を今更持ち出すのも変だが、以下のような分類が発表されているのでお知らせしておく。

Dr.Clonidine分類

Type I. 大学病院に残り、臨床・教育・研究にいそしむ

Type II 循環器病センターなどで、スタッフ麻酔科医として就職する

Type IIIa 一般民間病院を中心に、ただひたすら心臓麻酔をかけまくる

Type IIIb フリーランス開業

これは心臓麻酔科医に限ったことではないので、

【日本の麻酔科医分類(Dr.Clonidine分類より改変)】 略号:JA 分類

Type I. 大学病院に残り、臨床・教育・研究にいそしむ

Type II ある程度の規模の大病院に、スタッフ麻酔科医として就職する

Type IIIa 一般民間病院を中心に、ただひたすら麻酔をかけまくる(就職も可)

Type IIIb フリーランス開業

最近、Dr.Clonidine分類に関連して笑えない話が掲載されている。