つれづれぶろぐ

さぬちゃんの麻酔科医生活

iPhoneの発売が6月29日に迫る

iPhoneの発売が6月29日に迫っている.それについていろいろな,話が飛び出している.グーグルCEOからは「ホステッドアプリに格好のプラットフォーム」というお褒めの言葉をいただいているが,対抗企業のマイクロソフトからは笑われている.携帯電話にしては高すぎると.この意見は,iPhoneをよくわかっていない携帯電話を使いこなせていない人たちの言葉だと思っている.マイクロソフトCEOは本当にこの世界のことをわかったいるのだろうかと疑ってしまう.PCのOSで成功した企業だが,モバイルの世界では巨人ではない.

携帯電話の不満がiPhoneでは解消される可能性がある.管理人もPDAの後継機種を探しているがWindowsMobileはどうも好きになれない.OSが重くてCPUパワーを消費する,また.電池のもちが悪すぎる.かといって日本ではいまさらPalmという感じである.ちなみに,「iPhoneの通話時間は8時間」である.これはすごい.

iPhoneが日本では発売される見込みがないので,署名運動も始まった.日本でiPhoneが発売されるのを切望する管理人である.