つれづれぶろぐ

さぬちゃんの麻酔科医生活

JB-POTterとは

JB-POTの合格者のことをJB-POTterと呼ぶ。この用語は、2006年3月11日~12日に開催されたJB-POT講習会の講義中で定義されたものである。初めてこの用語を使用したのは、JB-POT問題作成委員長の小出康弘先生であるため、JB-POT関係者の間では正式な用語として用いられていると考えてよい。従って、JB-POTterという用語は、日常会話でもブログでも論文でも、問題なく使用できる(と管理人は考える)。

JB-POTter(msanuki.org)