読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれぶろぐ

さぬちゃんの麻酔科医生活

King Vision

Kigvision.png徳島で開催されている第30回日本臨床麻酔学会アコマの展示ブースに展示されていたようである。管理人は、この情報を聞きつけてアコマのブースに立ち寄ったが、ちょっとの差で引き上げられてしまったようである。King Visionというのは、King System管理人が大好きなマスクを扱っている会社)が発売する、ブレードがディスポのビデオ喉頭鏡である。ブレードが薄い。軽そう。かっこいい。ペンタックのAWSをみて改良して作ったとしか思えない構造である。アコマのブースで得た情報によると、値段は決まっていない。日本では、アコマが販売する予定だとのこと。展示ブースには初日から2日目の昼までおいてあったとのことだが、次の展示会のために午後からは引き上げられてしまったようで、管理人は現物を見逃してしまった(不覚であった)。形状からみても大きさからみてもかなり魅力的である。チューブガイドのついたブレードとチューブガイドのないブレードがある。値段が安ければ、マイ喉頭鏡として個人で持っていてもよさそうなかんじである。日本で発売されれば、すぐに使ってみたい。

King Vision

アコマ

King System

KingSystemのマスク