つれづれぶろぐ

さぬちゃんの麻酔科医生活

日本一,麻酔器にうるさい麻酔科医

今週初めから,麻酔器のデモが当院にきている.

業者:「ベンチレーターは自社開発で...」

管理人:「そうね.以前のは外国製でしっぱいしたもンね.」

業者:「...」

管理人:「オタクの会社にがんばってもらわないと,国産は消滅するよ.責任大きいよ」

業者:「がんばります」

管理人:「私は日本一,麻酔器にうるさい麻酔科医ですので,この評価に耐えられれば売れますよ.」

業者:「...」,この時点で,退いていた.

この麻酔器の評価,100点満点の5点(かなり厳しい評価).10年前ならまずまずなんだけど...

現代の麻酔器としては...麻酔科医の道具としての部分が大幅減点.工夫がない.かわりばえしない.

ダメだし.数十カ所.

ちょっとはじめから,いじめすぎたかなー.

自称,「日本一,麻酔器にうるさい麻酔科医」でした.

今回の麻酔器のデモでは,他の方々の評価はそこまで悪くはない.管理人は以前の外国製ベンチレータを積んだ機種は100点満点の-50点をつけたぐらい辛い.それから見れば+55点アップだ.