つれづれぶろぐ

さぬちゃんの麻酔科医生活

桂文珍独演会

先週、もう一人の麻酔科医と昨年に引き続いて、広島大学サアケメモリアルホールで開催された「桂文珍独演会 話芸復興vol.5」に出かけた。今年も、文珍師匠は絶好調だ。時事ネタがつかみに必ず入っている。今年の客は、どうも鈍い感じだ。管理人が気づいて笑ってるのにあまり気づかない客が多い。文珍師匠もそれを察してか、ウケをねらってウケが悪いところでは解説していた。昨年も1回ほど解説していたが、今年は複数回。帰途につく、客をみてみると年齢層が高くなっているような印象を受けた。

さて、今年は文珍師匠は47都道府県全国独演会ツアーを敢行中とのこと。来年の3月また広島県福山市で独演会を催されるとのこと。またいってみようかなー。

別の方もいかれたみたいで、ブログ(寮管理人の呟き)に感想を書かれている。