つれづれぶろぐ

さぬちゃんの麻酔科医生活

紹介

映画「救いたい」、明日から全国ロードショー。麻酔科医とひたむきさがテーマ。オススメです

いよいよ、明日、11/22(土)(いいふうふ)から、映画「救いたい」が全国の映画館で一般上映が開始される。 映画『救いたい』公式サイト 映画『救いたい』公式サイト 映画『救いたい』予告編 - YouTube 救いたい の検索結果 - つれづれぶろぐ 救いたい の検…

映画「救いたい」公式サイト

映画「救いたい」応援サイト が、リニューアルしています。 予告編動画もUPされています。2014年秋、新宿ピカデリー他 全国ロードショー■映画「救いたい」応援サイト ■映画「救いたい」関係者試写会 - つれづれなるままに

映画「救いたい」関係者試写会

2014年5月9日(金)スペースFS 汐留で「救いたい」関係者試写会が催された。管理人は、医療指導の関係で関係者試写会に参加させてもらった。ロケが行われた仙台医療センターの手術室のあの時のシーンは、どう表現されているのだろう。それが最大の関心事だっ…

麻酔科医が求める手術室環境〜麻酔ワークステーションと周辺を真剣に考える〜

日本麻酔科学会第60回学術集会の第2日目のランチョンセミナーで、「麻酔科医が求める手術室環境〜麻酔ワークステーションと周辺を真剣に考える〜」というタイトルでお話しをすることになりました。2013年5月24日(金)12:30:-13:30 会場は T会場(札幌プリン…

ポンデライオンとブリディオン

ポンデライオンをご存じだろうか?ミスドのポンデリングをモチーフにしたキャラクターである。管理人は、このポンデリングが好きである。そんなことはどうでもいい、とお思いの方もいるであろう。このポンデライオンとブリディオンがどういった関係なのか早…

麻酔と救急のために 第8版

麻酔と救急のために 第8版が発行されます。 第8版は初版と同じ色の表紙(うす水色)としました。発行は2012年5月31日です。 写真は懐かしい初版(平成元年発行)と第2版の表紙です。 冊子体の申し込みは、以下のWEBから「麻酔と蘇生」編集部に申し込めます。…

麻酔と救急のために第8版にむけ改訂中

麻酔と救急のために という小冊子を発行しています。現在、改訂作業に入っていますので、もうしばらくお待ちください。 この書籍は、管理人が研修医の頃から麻酔科医が使う(自分が?)薬についてワンポイントのコメントを書きためたものです。いわゆるマニ…

平成21年 医療事故、ヒヤリ・ハット事例の紹介

IMI社の医療従事者向けWEBマガジン int イントに、「平成21年 医療事故、ヒヤリ・ハット事例の紹介」「平成21年 医療事故、ヒヤリ・ハット事例の紹介(2)」が掲載されています。大変参考になりますので、ぜひご覧ください。 ■平成21年 医療事故、ヒヤリ・ハ…

腹臥位用ポジショニングパッド

腹臥位にするのに、体幹を支えるパッドを適当に作っておいている施設が多いと思います。以前、勤務していた病院で、腹臥位にするときに手術台において、体幹をきちっと支えるツールを使っていたので紹介します。腹臥位用ポジショニングパッドです。これを体…