つれづれぶろぐ

さぬちゃんの麻酔科医生活

DVD日本人に適した最速の走り方

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

今年初めての話題は、なんと走り方のDVDの紹介。最近読んだ?見た本(DVD)で、印象に残った本です。本といってもDVD付きで、本の内容を動画で確認できます。この本の著者はバンコクアジア大会で当時の100mアジア記録10秒00の記録を持つ伊東浩司氏です。短距離で記録を目指している方にはもちろん参考になりますが、正しい姿勢、カラダの使い方、速く走るための筋肉を手に入れる方法などは、一般peopleにも大変参考になります。”走る”の基本を”歩く”だととらえていること。二軸の動作を意識して歩くことで、素早い体重移動を体得するところなど、管理人が目指している歩きそのものです。これを、ビデオで悪い例とともに見せられるとキチンとその重要性が認識できます。股関節と肩関節の関係の説明などもわかりやすいと思います。もう一つ、速く走るための筋肉を手に入れるにはストレッチが紹介されていて、そのビデオもついています。内容もさることながら動画の提供の仕方も参考になりました。

Amazon:DVD日本人に適した最速の走り方