つれづれぶろぐ

さぬちゃんの麻酔科医生活

携帯型GPS

GPSというのはGlobal Positioning Systemの略で,車のナビとして利用している方が多いと思います.ここで話題にするのは,車に乗っていないときに利用するGPSです.知らない街を歩いていて迷子になったことはありませんか.地図を持っていればよかったと思うことがあります.歩く距離が長くなったり,トレーニングで走っていたり,自転車で遠くに出かけたりしたときなど比較的,行動範囲が広がったときなどに必要性を感じます.携帯でGPSというのはauの売りだと思っていたら、最近はDoCoMoのFOMAでもききるらしい(GPS対応携帯電話)。